News
お知らせ

2023.9.27

年収800万円以上の方の約3割が200万円以上の税金を引かれている!今始めるべき節税対策とは

およそ半数が現在の節税対策に満足していないことも明らかに!

株式会社和上ホールディングス(本社所在地:大阪府大阪市、代表取締役:石橋 大右)は、年収800万円以上の方を対象に「年収800万円以上の節税事情」に関する調査を実施しました。

近年、食品類や電気料金の値上げが重なったこともあり「節約したい」「節税したい」と思っている方が増えています。
それは所得の低い方に限らず、所得の高い方も同様です。
令和2年(2020年)には基礎控除と給与所得控除、公的年金等控除の見直しが行われたことで納税額が増え、節税対策を考えていたり実施している方も多いのではないでしょうか?
そこで今回、年収800万円以上の方を対象とした節税対策サービス『節税の達人』https://wajo-holdings.jp/farm/tax-saving/)を運営する株式会社和上ホールディングスは、年収800万円以上の方を対象に「年収800万円以上の人の節税事情」に関する調査を実施しました。

調査概要

調査概要:「年収800万円以上の人の節税事情」に関する調査
【調査期間】2023年9月7日(木)~2023年9月8日(金)
【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「RRP」によるインターネット調査
【調査人数】1,008人
【調査対象】調査回答時に 年収800万円以上の方 と回答したモニター
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

今回のアンケート対象者の年収内訳

今回アンケートにお答えいただいた方の年収内訳は下記になります。


『800万円以上~900万円未満(23.3%)』
『900万円以上~1,000万円未満(21.3%)』
『1,000万円以上~1,200万円未満(24.3%)』
『1,200万円以上~1,500万円未満(16.0%)』
『1,500万円以上~2,000万円未満(8.5%)』

年収800万円以上で節税対策を行っている人の割合は?何を行っている?

はじめに、節税対策を行っている方の割合について伺ってみましょう。

「所得税を減らすための節税対策を行っていますか?」と質問したところ、およそ6割の方が『はい(58.2%)』と回答しました。
では、どのような節税対策を行っているのでしょうか。
「所得税を減らすためにどのような節税対策を行っていますか?(複数回答可能)」と質問したところ、『生命・災害保険料控除(65.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『寄附金控除(ふるさと納税など)(64.2%)』『医療費控除(48.6%)』『社会保険料控除(46.0%)』『株式投資(39.9%)』と続きました。
主に「控除」を利用して節税対策を行っている方が多いようです。
では、その節税対策を選んだのはなぜでしょうか。

「行っている節税対策を選択した理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『一般的な方法だから(54.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『リスクが低いから(34.1%)』『資産活用ができるから(30.7%)』『行っている人が多いから(23.5%)』『資産に余裕があるから(23.3%)』と続きました。
控除を節税対策に選んだ理由や経緯をもう少し具体的に伺ってみましょう。

■今行っている節税対策を選んだ理由や経緯とは?

・節税しつつ地域を応援できるから(40代/男性/千葉県)
・返礼品がもらえるから(50代/男性/神奈川県)
・リターンが良さそうだから(60代/男性/北海道)
・税理士からの助言(60代/男性/大阪府)

これらの回答が寄せられました。

現在いくらくらいの税金を払っているのか?

続いて、前年の年収と手取りの差を伺いました。

「前年の年収と手取りの差を教えてください」と質問したところ、『100万円未満(40.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『200万円以上~300万円未満(15.3%)』『400万円以上(13.0%)』『100万円以上~150万円未満(12.4%)』『150万円以上~200万円未満(11.4%)』と続きました。
100万円未満の方が約4割と最も多い結果となりましたが、およそ3割が200万円以上の税金を引かれている結果もみてとれます。

節税対策に満足しているのは約半数!なぜ満足していない?

ここまでの調査で、税金対策を行っている方の割合や具体的な対策方法が明らかになりましたが、それらの節税対策に対してどのくらい満足しているのでしょうか。

「現在行っている節税方法に対してどのくらい満足していますか?」と質問したところ、『満足している(47.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『あまり満足していない(40.0%)』『とても満足している(6.6%)』『大きな不満がある(5.5%)』と続きました。
約半数の方が、現在の節税方法に不満があることがわかりました。
不満の理由を具体的に伺ってみましょう。

■節税に満足していない理由とは?

・あまり効果が実感できない(40代/男性/福岡県)
・もっと控除があると助かる(40代/男性/広島県)
・独身者は節税効果が小さい(50代/男性/神奈川県)
・手間の割には節税の幅が小さいので(50代/男性/東京都)
今の節税対策に効果を実感できないという回答が多く寄せられました。
また、節税はしたいものの、対策方法がわからないという回答も複数見られました。

節税を行わない理由は?方法によっては税金対策を行いたいと考える人はおよそ9割!

ここまで、節税対策を行ってきた方に対して調査を行いましたが、節税対策を行っていない理由は何なのでしょうか。

「節税対策を行っていない理由として、近いものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『節税の知識がないため(45.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『大した金額になると思わないため(38.5%)』『手間がかかるため(36.3%)』『必要ないため(9.0%)』『節税に興味がないため(8.3%)』と続きました。
半数近くの方が、節税の知識がないことが理由で節税対策をしていないことが明らかになりました。
また、金額の小ささや手間といった理由も続いて多く挙げられました。
もし簡単な方法、もしくは手間よりも見返りが期待できる節税方法がある場合、どのくらいの方が対策をしたいと思うのでしょうか?
そこで、「方法が簡単、もしくは、かかる手間よりも大きな見返りが期待できるなら節税対策を行いたいと思いますか?」と質問したところ、およそ9割の方が『はい(86.2%)』と回答しました。

800万円以上の節税事情が判明!賢く節税対策をする方法は?

今回の調査で、年収800万円以上の方の節税事情が明らかになりました。
およそ6割の方が所得税を減らす節税対策を行っているようですが、行っていない方は知識不足や手間、さらには対策自体あまり意味がないのではという認識があるようです。
さらに、節税対策を行っているうちの約半数の方は、現在の節税対策に不満があるようで、最適な対策方法が見いだせていない様子が窺えます。
年収と手取りの差で見えたとおり、年収が一定以上となると、結構な納税額となります。
納税対策をしている方や、対策をしたくても何をしたら分からないという方もいると思いますが、できるだけ賢い対策方法を選ぶべきといえるでしょう。

和上ホールディングス 30周年記念サイト
農地高額買取査定
和上ホールディングス
住宅用太陽光発電の販売設置
住宅用蓄電池の販売設置
給湯器・エコキュートの販売設置
太陽光カーポートの販売設置
太陽光発電所の購入売却
太陽光発電所の購入売却_English
太陽光発電所の購入売却_简体中文
太陽光発電所のメンテナンス
太陽光発電所の部材販売
営農型太陽光発電ソーラーシェアリング
太陽光発電所の造成・土木工事
脱炭素・再生可能エネルギー導入
自家消費型太陽光発電所の導入
まだ間に合う 自家消費型太陽光対象 税制優遇
脱炭素経営コンサルティング
口コミ・評判・実績サイト
和上とくとくチャンネル
弊社代表・石橋大右が自家消費について書籍を出版しました。
和上電気工事養成所
太陽光発電所しっかり査定
太陽光発電所売却相談サポート
低圧・高圧太陽光発電所の買取査定
太陽光発電所のかんたん査定
太陽光発電用用地募集
太陽光発電土地売却スピード査定
太陽光発電投資をおすすめする3つの理由
再生可能エネルギーのメディアとくとくマガジン
太陽光発電所の買取相場の確認サービス
太陽光発電投資の個別セミナー開催!
太陽光発電メンテナンスの防災対策
太陽光発電メンテナンスの災害復旧
電力トレーサビリティシステムecoln
太陽光発電メンテナンス一括見積もりサービス
太陽光発電お試し点検実施中!
太陽光発電量診断
太陽光発電中古・新設物件購入・投資
今から始める太陽光発電投資
企業投資向けサービス『系統用蓄電池』
低圧高圧太陽光発電売却一括査定サイト
住宅用太陽光発電一括見積もりサービス
低圧高圧太陽光発電所のスピード査定
高圧低圧太陽光発電所の高額買取査定
高圧太陽光発電所高額買取査定
経営者・資産家・高年収の皆様へ 節税なら太陽光
年収400万円以上の方向け節税対策
年収800万円以上の方向け節税対策
高圧太陽光発電所高額買取専門店
高圧太陽光発電所売却をおすすめする5つの理由
高圧低圧太陽光発電所買取査定サービス
脱炭素経営個別セミナー開催!
低圧高圧中古太陽光発電所買取販売直売店
高圧太陽光発電所のメンテナンス決定版 発電量増量計画始動
卒FIT 産業用太陽光発電所 買取予約サービス
太陽光発電所 ケーブル盗難対策の小さな秘密兵器
太陽光発電所 点滅発光の人感センサー
太陽光発電所 パワコン リプレイス
太陽光発電所 ドローン点検
太陽光発所メンテナンス オンライン無料相談
太陽光発電所 パワコン リパワリング
ご注意ください 遠隔監視が使えなくなります 3G回線
太陽光発電所 メンテナンス 東北エリア
太陽光発電メンテナンス完全ガイドブック
自家消費(PPA/自己託送)完全ガイドブック
ゼロカーボン総合支援完全ガイドブック
脱炭素経営完全ガイドブック
太陽光 蓄電池 エコキュート 1分でわかるシリーズ発行
売りたい 買いたい 投資したい お役立ち資料シリーズ