太陽光発電の売却

太陽光発電所を売却するメリット

買取査定はこちら

  • かんたん査定
  • しっかり査定

保有物件の発電量が知りたい方

  • 発電量診断シミュレーション

電話・メールでのご相談

電話・メールでのご相談

とくとくファームが全て解決いたします!

POINT1
無料WEB掲載

無料WEB掲載

無料WEB掲載で月間40万人のユーザーへあなたの物件が届きます。

日本一の物件流通数を誇るとくとくファーム。即現金化したい方も、高額で売りたい方にも無料WEB掲載をオススメしています。

POINT2
専任のアドバイザー

査定・売却のプロが専任のアドバイザーとなりあなたに合わせた提案をします。

専門知識が無い方も、他の業者に不満がある方もお任せください!経験豊富なスタッフが納得いくまでご相談に応じます。

専任のアドバイザー

POINT3
仲介手数料0円

仲介手数料0円

査定から契約、現金化まで全てワンストップで対応。書類申請等もまるごと代行可能。

査定から現金化まで全て自社で行うので仲介手数料がかかりません。また、他社に情報を流すことも無いので、個人情報も守られます。現金化までの手続きもスムーズで早い対応が可能です。

とくとくファームで売却するメリット
とくとくファーム一括査定(仲介業者)
査定額の相場とても良い
単一企業からの情報のため
納得感が得にくい
とても良い
査定額の情報は複数の情報を
すぐに得られる。
情報収集とても良い
専任アドバイザー付きなので
お客様にとって必要な情報を収集しご提供
悪い
複数業者から様々な情報が舞い込むので
正しい情報の選択が難しい
売却額(手残り)とても良い
手残り額の最大化を提案
良くない
各業者とのやりとりは全て自己責任
また業者選びが難しい
現金化までのスピードとても良い
最短3日
とくとくファームが買い取る場合も有り
良くない
売却手続きをする業者による
手続きの代行とても良い
売却及び売却周辺業務も
代行可能
良くない
売却手続きをする業者による
対応エリアとても良い
全国対応可能
良い
全国対応可能が多いが
エリアが限定される場合もある
売却後のトラブル発生率とても良い
28年の経験・専任アドバイザー対応
事前調査の徹底でトラブルほぼゼロ
良くない
売却手続きをする業者による

POINT4
無料税務サポート

残る利益は税金対策で全く違う!査定・売却のプロにお任せください。

太陽光発電売却時にどのような税金がかかるのか、熟知しておかないと、全くお金が残らなかった…ということがあります。個人と法人でも異なりますが、とくとくファームはそれを熟知しています。

無料税務サポート

POINT5
豊富な実績

豊富な実績

創業28年15000件を超える実績!太陽光発電事業の老舗企業です。

とくとくファームを運営している和上ホールディングスは太陽光発電の売買だけではなく、メンテナンスや家庭用太陽光発電、自家消費型、土木工事など再生可能エネルギーに関わる業務なら全て自社で行ってまいりました。

POINT6
査定額UP

パネル洗浄・除草・発電量チェック・事故歴調査報告等が全て無料!

査定額UP(=物件価値最大化物件価値の最大化を目指すとくとくファームならではのサービスです。その他、ドローン空撮によるサーモグラフィチェックや発電量チェックなど、買い主様が喜ばれる評価項目を無料で調査・証明をいたします。

査定額UP

POINT7
工事保証

工事保証

買い主様にもご安心頂けますので、売買成約率UPが期待できます!

全ての物件をフルメンテナンスし、FIT期間のトラブルには工事保証!売買成立後も、工事保証をおつけし、万が一のトラブルにも対応をしており、万全を期しておりますので、安心してご相談ください。

買取査定はこちら

  • かんたん査定
  • しっかり査定

保有物件の発電量が知りたい方

  • 発電量診断シミュレーション

電話・メールでのご相談

電話・メールでのご相談

Flow

ご利用の流れ

3〜5までまるごと代行可能です!
とくとくファームには、すでに優良顧客が多数おりますので、叩き売りや買い渋りを心配する必要がありません
お互いのご希望を丁寧に仲介することで、発電所をより高く、より速く売ることができます。
また、売却代金をしっかり回収できますので、安心してお取引ができます。

創業28年の実績は伊達ではありません。協力店による全国ネットワーク対応や、土地家屋調査士の鑑定など、お客さまに満
足していただくための多数のノウハウを持っています。

VOICE

お客様の声

宮城県Nさん(36歳 自営業)

静岡県 Tさん(72歳 投資家)

近年太陽光発電関連会社が、どんどんと倒産しているという情報をネットから得ていたので業者選びは特に慎重に行い、最終的に「全て自社で行うという自社施工の業者さん」を選ぶ方が良いということが分かりました。
さすが自社で全て行っているというだけあって、営業の方も詳しい!
一番良かった点は、焦らせずにこちらにじっくりと考える時間を与えてくれたことです。

兵庫県Aさん(53歳 パートタイマー)

大阪府 Aさん(49歳 会社経営)

諸事情により、太陽光を売却することになりましたが、最初に投資を依頼した会社は、売却はあまり得意ではないようで、知人に相談し「売却に強い会社がある」とそっと耳打ちしてくれたのが和上ホールディングスの「とくとくファーム」でした。
すぐに現地調査に来てくれて、しっかりと調査したことが功を奏したようで、最終的には買主さんから良く思ってもらえたようで、すぐに売却することができました。

岡山県Kさん(39歳 公務員)

香川県 Sさん(38歳 営業職)

顧問税理士に、売却について相談したところ、売却には、所得税や住民税、消費税など様々な税が必要になると言われ、「やりかたによっては3桁残りが異なる」と知り、相談したのがとくとくファームさんでした。
早速専任のアドバイザーさんのお話をお聞きし、顧問税理士にも確認したところ「とくとくファームなら大丈夫」とお墨付きを得て、安心して進めることができました。

Q&A

よくある質問

太陽光パネルの寿命は?買ってすぐに寿命を迎えるということはないのでしょうか?
太陽光パネルは可動部分がないことから寿命が長く、一般的に20~30年といわれており、メーカーでも10年という長期保証を行っているところが多い状態です。しかし、太陽光パネルは野外に設置するものですから、飛来物などによって破損する場合もあります。また経年劣化による発電量の減少もあります。太陽光パネルを長持ちさせるためには定期的な点検やメンテナンスが重要といわれています。
購入した発電所のメンテナンスはどの程度必要ですか?
電気事業法施行規則では発電量が50kW以上の太陽電池発電所では年に2回以上の点検が義務付けられていますが、発電量50kW未満の太陽光発電所には点検は義務付けられていません。しかし、2017年4月に施行された改正FIT法によって発電量50kW未満の太陽光発電所にも保守点検が義務化されています。しかし改正FIT法では年に何回メンテナンスを行わなくてはならないという決まりはなく、大体、年1回以上は点検が行われることが多いようです。
発電所を購入すると節税になると聞きました。どんな節税が可能ですか?
太陽光発電所の購入によってできる節税対策はいくつかありますが、一番は所得税の節税です。所得税は利益から経費を除いた所得に課せられる税金です。太陽光発電所の購入は経費として計上ができるため、その分所得が小さくなって課税額が小さくなります。また、太陽光発電は事業に必要な設備投資として特別償却という税金面で優遇措置を受けることができます。稼働済の太陽光発電所を購入した場合は税金面での優遇措置を受けられないため、減価償却で節税対策をします。
優遇制度を使って購入時に一括償却した場合、節税効果が薄れるので売却価格が安くなりますか?
グリーン投資減税や生産性向上設備投資促進税制といった税制の優遇制度を利用して購入した発電所を転売するとき、優遇制度を利用したからといってペナルティを受けたり、そのため売却価格が安くなってしまうということはありませんが、購入年度に生じた税制優遇が取り消されることがあるため注意が必要です。また早く減価償却が完了する特別償却は売却利益が大きくなるため、その分税金も大きくなります。
ひょんなことから太陽光発電所を相続することになりました。この際に必要なことを教えてください。
電所のような動産についても課税対象になるため相続税への対策が必要です。太陽光発電所の場合、購入時の価格から相続するまでの減価償却費を控除した価格が評価額となります。なお、融資を利用して発電所を購入して残債がある場合は、その債務も相続することになります。この場合、評価額から債務控除が差し引かれるため、相続税が小さくなります。
太陽光発電のセカンダリー市場とは何ですか?
稼働開始後の太陽光発電所の売電権利の譲渡、売却、購入を行う市場のことです。太陽光発電所の新規建設には大きな費用がかかり、土地探しなどにも時間がかかります。また近年の売電価格の下落もあって、新規建設より費用を抑えることができる、購入後すぐに稼働することができ、過去の発電実績から収支が予想しやすいといったメリットのある稼働後の発電所が注目されるようになっています。
売りに出されている発電所の状況について、ネガティヴな情報の知ったうえで検討したいです。
とくとくファームでは、売りに出されている発電所について、マーケティング部による電力会社に事前相談、そして位置図、公図、謄本、地積図といった土地情報を提供いただいており、現地にて日照条件や造成確認、進入路や排水路など現況確認を行っています。とくとくファームでは物件に対するご相談で、騒音や反射、排水、景観などのクレームがあれば、それも含めて情報を提供していますのでお気軽にお問合せください。
他社と比較検討をしたいと思っています。問題ありませんか?
とくとくファーム以外の業者にも査定を依頼していただいても問題はありません。太陽光発電所の売却については複数の業者から見積もりを取り、比較検討した上で金額だけでなく実績がある業者を選ぶことが大事といわれています。とくとくファームでは6000件以上の商談実績があり、発電所の売却について様々な相談にお答えしています。不明な点があればまずはお電話にてお気軽にお問合せください。
購入を検討している物件について、現地を見せてもらうことはできますか?
とくとくファームでは物件についてお問い合わせをいただいた後、物件の詳細をご紹介し、その上で現地案内をした上で商談を行っています。物件については専門のスタッフが現地視察を行って日照条件・造成確認・進入路・排水路・境界・電柱位置等を確認しており、また発電所のオーナーから位置図や公図、謄本、地積図等の情報を提供いただいているため、それらの情報を検討いただいた上で現地視察をしていただけます。

買取査定はこちら

  • かんたん査定
  • しっかり査定

保有物件の発電量が知りたい方

  • 発電量診断シミュレーション

電話・メールでのご相談

電話・メールでのご相談

閉じる

ページトップへ