御堂筋で本物のF-1が見られる感動!

石橋大右

2015.11.30 石橋の考え

御堂筋で本物のF-1が見られる感動!

こんにちは、石橋です。

先日、御堂筋に夢のような光景が繰り広げられました。ご存じの方も多いと思いますが、カーレースの世界最高峰・F-1の本物が御堂筋を疾走したのです。しかも、数あるF-1チームの中でも世界王者の常連であるフェラーリのF-1がやって来ました。
あの光景をご覧になった方も多いと思います。40万人以上の見物客が詰めかけたそうなので御堂筋は相当な人出になっていたと思いますが、それ以外にもテレビで見たという人も多いでしょう。

この日に開催されていた歩行者天国のイベントの目玉として登場したわけですが、これって実はスゴいことなんです。
日本の公道は車検に合格してナンバープレートを付けた車しか走ることができません。F-1マシンに日本のナンバープレートが付いている光景なんて見たことがありませんし、おそらく車検に通るような代物ではないでしょう。

公道で入ってはいけないものを公道で合法的に走らせるという準備の難しさは、何となく想像がつきます。何せ相手がお役所なのですから。
しかし、橋下市長や松井知事が率いる大阪維新の会は、これまでこういったことをたくさん実現してきました。
この前の選挙でもそのあたりの実績をアピールする演説を耳にしましたが、その実績たるや私の想像を超えるものでした。

このF-1イベントの席上で橋下市長は「大阪で公道レースを」と語っていました。公道レースと言えばモナコグランプリを想像しますが、あんな光景が大阪で繰り広げられると思ったら、それだけでワクワクしますね。
そう言えば、大阪マラソンを実現したのも大阪維新の会でした。東京マラソンに匹敵するような本格的な都市型マラソンを大阪で、という号令で準備が進められて実現したのですから、この行動力もスゴいと思います。

これまで色んなことを本当に実現してきた人たちなので、もしかしたら大阪で公道F-1レースが本当に展開される日が来るかも?

和上ホールディングス 30周年記念サイト
農地高額買取査定
和上ホールディングス
住宅用太陽光発電の販売設置
住宅用蓄電池の販売設置
給湯器・エコキュートの販売設置
太陽光カーポートの販売設置
太陽光発電所の購入売却
太陽光発電所の購入売却_English
太陽光発電所の購入売却_简体中文
太陽光発電所のメンテナンス
太陽光発電所の部材販売
営農型太陽光発電ソーラーシェアリング
太陽光発電所の造成・土木工事
脱炭素・再生可能エネルギー導入
自家消費型太陽光発電所の導入
脱炭素経営コンサルティング
口コミ・評判・実績サイト
和上とくとくチャンネル
弊社代表・石橋大右が自家消費について書籍を出版しました。
和上電気工事養成所
太陽光発電所しっかり査定
太陽光発電所売却相談サポート
低圧・高圧太陽光発電所の買取査定
太陽光発電所のかんたん査定
太陽光発電用用地募集
太陽光発電土地売却スピード査定
太陽光発電投資をおすすめする3つの理由
再生可能エネルギーのメディアとくとくマガジン
太陽光発電所の買取相場の確認サービス
太陽光発電投資の個別セミナー開催!
太陽光発電メンテナンスの防災対策
太陽光発電メンテナンスの災害復旧
電力トレーサビリティシステムecoln
太陽光発電メンテナンス一括見積もりサービス
太陽光発電お試し点検実施中!
太陽光発電量診断
太陽光発電中古・新設物件購入・投資
今から始める太陽光発電投資
企業投資向けサービス『系統用蓄電池』
低圧高圧太陽光発電売却一括査定サイト
住宅用太陽光発電一括見積もりサービス
低圧高圧太陽光発電所のスピード査定
高圧低圧太陽光発電所の高額買取査定
高圧太陽光発電所高額買取査定
経営者・資産家・高年収の皆様へ 節税なら太陽光
年収400万円以上の方向け節税対策
年収800万円以上の方向け節税対策
高圧太陽光発電所高額買取専門店
高圧太陽光発電所売却をおすすめする5つの理由
高圧低圧太陽光発電所買取査定サービス
脱炭素経営個別セミナー開催!
低圧高圧中古太陽光発電所買取販売直売店
高圧太陽光発電所のメンテナンス決定版 発電量増量計画始動
卒FIT 産業用太陽光発電所 買取予約サービス
太陽光発電所 ケーブル盗難対策の小さな秘密兵器
太陽光発電所 パワコン リプレイス
太陽光発電所 ドローン点検
太陽光発所メンテナンス オンライン無料相談
太陽光発電所 パワコン リパワリング
ご注意ください 遠隔監視が使えなくなります 3G回線
太陽光発電所 メンテナンス 東北エリア
太陽光発電メンテナンス完全ガイドブック
自家消費(PPA/自己託送)完全ガイドブック
ゼロカーボン総合支援完全ガイドブック
脱炭素経営完全ガイドブック
太陽光 蓄電池 エコキュート 1分でわかるシリーズ発行
売りたい 買いたい 投資したい お役立ち資料シリーズ